2017年6月8日~18日まで演劇の聖地、紀伊国屋ホールで上演された、ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』で、PIKABONが導入されました。

銀河アイドル選手権という設定の中で、観客のドキドキ感をキャッチするアイテムとして用いられ、ストーリーの重要な役割を果たしました。

また、舞台装置としても使用され、無線制御の長所を十分生かした役割どころとなりました。

連日大入りの中、DMX512で舞台の照明や音楽とも同期した、素晴らしい演出で、客席も大いに盛り上がりました。

観客と舞台が一つになるという、また一つ、新たな夢の世界をお届けすることができました。

http://www.nelke.co.jp/stage/UN_PLANET_2017/