アニメ「ONE PIECE」のテーマパークとして、世界で初めて東京タワーにオープンした東京ワンピースタワーに'無線コントロール演出システム'として、
PIKABONのシステムが導入されました!

「麦わらの一味と一緒に洞窟探検しよう!」というストーリーで展開されるワンピースタワー内、唯一のLIVE ATTRACTION。
足を踏み入れると同時に、観客には「ココロ石」と呼ばれる宝石の原石をモチーフにした特殊なペンライトが渡される。

Project Mappingなどの先端技術を網羅したこのLIVE ATTRACTIONでは、劇全体の流れと演出とが同機され、観客のペンライトが自由自在に色が変わり、観客は洞窟探検隊の一員になったように神秘的な世界へと導く。
観客が心を一つにして「トン、シン、タン」という魔法の呪文を叫ぶと「ココロ石」がみな同じ色に点灯し、この一つになった力で窮地に追い込まれた麦わらの一味を助けるというストーリー。

東京タワーは、東京をカバーする通信塔の役割を果たすため、非常に複雑な通信環境であるが、無線通信で設定されたPIKABONのワンピースタワーカスタマイズシステムは、
そんな中でも安定的にそのシステムの役割を果たしている。
また、ワンピースタワーの世界観を反映した「ココロ石」と呼ばれる複雑な形状のペンライト製品設計とデザインを、適格に具体化したという評価を受けている。